読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

《トランプ大統領へ贈るニュース001 英語版& 日本語版》 『United S tates news magazine「 Time」 Among the 100 most influential people this year, one of the Japanese was chosen.』『アメリカ合衆国 ニュース雑誌 Time 今年最も影響力のある100人の中に、日本人のあの方が選ばれる』



United States news magazine「Time」
Among the 100 most influential people this year, one of the Japanese was chosen.


On April 21, the Time magazine of the United States announced The 100 Most Influential People.

This annual  announcement marks
14th time this year.

These 100 people are divided into five categories, Pioneer, Artists, Leaders, Titans, Icons.

As President Cardin was posted in the Instagram, Ivanka Trump and Mr. Jared Kushner were chosen as pioneer divisions. congratulations.

And, of course, President Trump is also chosen about leader division.
congratulations.

Ms. Ivanka is a longing for a woman who works as a businesswoman, a fashion model, and a presidential assistant to do a lot of work, and is a very suitable pioneer.

Like Ivanka, there is a person chosen as a pioneer division.
Yuriko Koike, the governor of Tokyo, was the only Japanese to be selected.

Time Magazine write about  Yuriko Koike,


 Koike is a trailblazer and an example for Japanese women - and women all around the world.

 I am very proud that Japanese names are listed in American famous magazines.

And I am honored with one Jap is elected in the same dpt. as Ivanka who is a longing for a beautiful and working woman.

I also want to become a woman who can work like Ivanka.

end



アメリカ合衆国 ニュース雑誌 Time
今年最も影響力のある100人の中に、日本人のあの方が選ばれる

4月21日、アメリカ合衆国のTime誌がThe 100 Most Influential Peopleを発表しました。
毎年発表されるこの企画は、今年で14回目です。
この100人は、五つのカテゴリーに分かれており、Pioneer、Artists、Leaders、Titans、Iconsです。

トランプ大統領がインスタグラムで投稿されていた通り、イヴァンカ・トランプさんと旦那のジャレッド・クシュナーさんがパイオニア部門で選ばれていました。おめでとうございます。
そしてもちろんトランプ大統領自身もリーダー部門で選ばれております。おめでとうございます。

イヴァンカさんは、女性実業家やファッションモデル、大統領補佐官と多くの仕事をこなす、仕事をする女性の憧れであり、まさにパイオニアとして相応しい方です。

そして、イヴァンカさんと同じくパイオニア部門で選ばれている、唯一の日本人がいます。
それは、東京都知事小池百合子さんです。

Time誌は小池百合子さんについて、

 Koike is a trailblazer and an example for Japanese women—and women all around the world.

と記しております。


アメリカの有名な雑誌に、日本人の名前が載ることはとても誇りだと思います。

そして、美しく、仕事をする女性の憧れであるイヴァンカさんと同じ部門での日本人選出を光栄に思います。

わたしもイヴァンカさんのように仕事が出来る女性になりたいです



《女子大生ニュース001 日本語版&英語版》 『早稲田大学 現役女子大生 北極点到達で快挙』『An active female college student of Waseda University, achieved reaching the North Pole.』

An active female college student of Waseda University, achieved reaching the North Pole.

 This is the news of a female college student adventurer who succeeded in to reach the North Pole. On April 13, in Tokyo,Marin Minamiya, a female college student of Waseda University gave an interview after reaching the North Pole. Marin Minamiya arrived at the South Pole last January. She climbed Mount Everest on May 23,same year and renewed the youngest Japanese record. And by climbing Denali on July 4 the same year, she renewed the record of the youngest Jap who climbing Seven Sumits., the seven continent's highest peak. Finally, she attained of "Explorers · Grand Slam" by the arrival of the North Pole this time. "Explorers · Grand Slam" is to fulfill all of the world's seven highest mountain, the North Pole, and the South Pole. This success is the record for the youngest in the world. On her own Facebook, Yes!! We reached the North Pole!! I have become the youngest person in the world to complete The Explorer's Grand Slam. Thanks to all supporters. Thank you :) She said. End




 
早稲田大学 現役女子大生
北極点到達で快挙

北極点到達に成功した冒険家の女子大生のニュースです。
4月13日早稲田大学に通う現役女子大生のみなみやまりんさんが19日、東京都内で北極点到達後の会見を行いました。

みなみやさんは、昨年1月に南極点に到達。同年5月23日にエベレストに登頂し、日本人最年少記録を更新しました。
そして同年7月4日にデナリを登頂したことで7大陸最高峰、セブンサミッツの日本人最年少記録を更新しています。

こちらは女子大生ニュースとして、以前わたしはニュースを書きました。

今回の北極点到達ではついに「エクスプローラーズ・グランドスラム」を達成。
エクスプローラーズ・グランドスラム」とは、世界 7 大陸最高峰と北極点、南極点への踏破を全て果たすこと。
この成功は、世界最年少の記録となりました。

彼女は自身のFacebookにて、

私たちは北極に到着しました!! 私は探検家のグランドスラムを完成させた世界で一番若い人となりました。
応援してくれた方たちに感謝します. 
ありがとう :)

と言ったことを英語で述べています。


end

初めまして、私達は女子大生です!!本日(3月14日)からブログ更新スタート✨

 

皆さまはじめまして!

こちら、

1000人TV、女子大生チーム

でございます!

 

ここからはプロデューサー浅田がお送りいたします~✨

 f:id:haruna0524:20170314151745j:plain




🌸【1000人TV】とは?


 YouTubeliveで繰り広げる最高のエンターテインメント!


新しく開局するのこちらの放送へ、女子大生も参戦させていただきます💪🏻

 

【1000人TV】については、こちらのブログイケてる大人計画http://www.waja-next.com/】を参考にしてみてください!

 

番組のコンセプトは、


🌸女性アナウンサーを目指す女子大生🌸


1000人TVの4月の開局に向けて急ピッチで準備中!!


女子大生ならではの視点からお届けする情報💄や、知って嬉しい情報♪をYouTubeliveでお届けしてきています!

 

以前は、モデルプレスTVbyひかりTVというひかりTVさんで番組を持たせていただいていた女子大生!



トランプ大統領へ贈るメッセージや、女子大生の視点からお届けする女子大生ニュースなどなどなど!

内容盛りだくさん、充実のラインナップでお届けします💪🏻💪🏻💪🏻

 


そして!

もっともっと女子力が上がる情報や、

女子大生の今!知りたい情報も

リアルタイムでお届けしていきます!

 


 

さ!ら!に!


このブログでは、放送するニュースに関する話題や、原稿内容などを事前に告知✨


このブログをみんなの生の声が集まる場所にしていきたい!日々のわたしたちの姿をありのままの姿で発信していきます!

 

 原稿制作もはじめてで、YouTubeliveもはじめて、、走り出したばかりのわたしたちです🏃


右も左も分からないことだらけだけれど、精一杯番組を盛り上げたい!!


気合いは誰にも負けません!!



しかし、わたくし浅田は春からもう3年生🌸


モデルプレスTVに出演させて頂いていた時は1年生、プロデューサーをつとめていたのが2年生のはじめだったと思うと、時間が経つのはとても早いです🏇💨


就活も始まるので、プロデューサーとして見守らさていただきつつ、

この企画に関わる全ての女子大生に、自らが作り上げていくのだという意思と自覚をもって参加してもらえたら幸いです😌

 

もうひとりひとりが自分の担当曜日のプロデューサーですから!


好きなようにのびのびと!放送してくれたらなと思います!


一緒に頑張っていきましょう💪🏻




そしてそして、番組を盛り上げるためには、あなたの応援も必要です…!!

 

ぜひぜひ、このブログに足を運んでニュースについてのご意見をいただきたいです!


先程紹介したイケてる大人計画のブログは、ツイッターで更新の情報も流すので、ぜひチェックしてください♪


少しのコメントやいいねがとっても力になります!!

 

🌷【Twitter】                             

イケてる大人計画

https://mobile.twitter.com/iketeruotona

 

 

これから、参加する各女子大生の自己紹介やニュース記事などがアップされていくと思います!



わたしたちのこれからに、乞うご期待!!!

 

(浅田春奈)




【篠原千咲・一輪目】3月8日、始動します!!

 みなさま、初めまして。来月より開局予定の「1000人TV」女子大生キャスターの 篠原千咲と申します。

 

突然ですが3月の3日は桃の節句、ひな祭りですが…続いて8日は何の日か、ご存知でしょうか?

 

そう、国際女性デーなんです!!

1904年3月8日に、ニューヨークで起こった婦人参政権を求めたデモがきっかけだそうです。男女の平等や世界平和について考える大切な日ですね。

世界では、男性から女性に日頃の感謝を込め、花などのプレゼントを贈るそうです。

イタリアでは、ミモザが有名らしいです♪素敵ですね!

f:id:shinohara_chisaki25:20170308212842j:plain

 花言葉:思いやり

 

実は、日本はジェンダーギャップ指数ランキング111/144位*1というかなり低い位置なのですが・・

国際女性デーに向けて、日本でも多くの企画が催されています。

 

一つ目は、今日五時ごろから行われた、ウィメンズ・マーチ東京です。

f:id:shinohara_chisaki25:20170308213400j:plain

ウィメンズ・マーチといえば、トランプ大統領就任時に起きた、女性蔑視撤廃を訴える全世界的なデモです。全米からパリやロンドンなどに広まり、ビヨンセやUNウィメン親善大使エマ・ワトソンなど、全世界で数百万人もの人々が参加する大規模なものでした。

この日本版"ウィメンズ・マーチ東京"では、およそ500人ほどが参加し、#0308ウィメンズマーチ東京というハッシュダグでつぶやかれました。

 

 

またほかにも、朝日新聞主催の「Dear Girls」という企画。多くの女性記者での話し合い、著名人からのメッセージ、そして女子大生たちへのインタビューが行われています。

 

その中の一人、津田塾大学三年生の溝井萌子さん(21)。

彼女は以前SEALDsで活動時、男性と女性でのバッシングの違いに驚いたとのこと。

内容には触れず、容姿などに関することが多く、またメンバーの中でも男女での役割の違いを感じたそうです。

 

そして、それらの違和感をきっかけに「女性の活躍ってなに?」というイベントを昨秋企画されました。

 

 「ジェンダーを考えることは、女性だけのためではない。女性という視点を介して社会を見ることで、自分の中の思い込みに気付くことが、ひとりひとりが大切にされる社会へのスタートなのではないでしょうか。」

と彼女は語ります。

引用・参考 朝日新聞社(2017/3/6 (フォーラム)「Dear Girls」って?:朝日新聞デジタル

 

"DearGirls"では、#女子だからって言わないで というtwitterハッシュタグで、投稿を募集・掲載されています!

 

ほかにも、ファッションの面では、バーニーズニューヨークによる

・#BeBoldForChange(変革のために大胆であれ)

 

これらの投稿の中で、日々感じる多くの情報、それに対する共感や反響の声が寄せられています。

 

☆トランプ大統領がホワイトハウス内の女性に対する「女性らしい服装を」という発言から生まれた、

・#DressLikeAWomam…アスリートなどのたくましく素敵な、世界中の女性の写真がたくさん掲載されています、中には日本の女武者巴御前なども!! 

UNwomenによる#HeForShe、ハフィントンポストによる#ladies be open、#日本で女性として生きること などもチェック!☆

 

こういったことが身近に、気軽に発信・チェックできるということは、SNSのとても素晴らしいところですね!

 

「声をあげるということ」「先頭に立って何かに取り組むこと」

を女性や社会的に弱い立場の人が行ったというだけで悪く言われるということはいまだ多くあります。

容姿が良ければよい、悪いなどということではなく、良し悪しなど自体、問題にする必要はありません!

 

私はこういった人々の感じる"生きにくさ"や違和感にフォーカスし、また今を生きる女子大生の一員として日々を感じながら、人々今日がもっともっと素敵になれるような情報を発信していきたいと考えています。

そして同時に、みなさんの声を発信していける場、考えるきっかけの場にもなっていきたいと思っています。

 

どうぞこれからよろしくお願いします。

 

*1:世界経済フォーラム-World Economic Forum, The Global Gender Gap Report 2016